■ 建設業一人親方特別加入 ■ 

建設業一人親方の特別加入制度

 労災保険は本来労働者の業務・通勤による災害に対して保険給付を行う制度です。
しかし、労働者以外でも、その業務の実情等々からみて、特に労働者に準じて保護することが適当であると認められる一定の方に対しての制度、これが『特別加入制度』です。
  この一人親方の特別加入は、一人親方の団体を『事業主』一人親方を『労働者』とみなして、労災保険の適用を行います。
当大阪中小企業経営センターは、大阪労働局長の承認を受けた一人親方の団体『一人親方労災組合』です。

当組合では、建設業一人親方の労災保険特別加入の加入希望者を随時募集しております。お急ぎの方は、手続き後、当日入金確認ができれば翌日から加入が可能です。

 お問い合わせは、お気軽に当組合までご連絡ください。

 TEL 072-221-5115

大工の親方

  一人親方とは…  

■ 建設業などで労働者を雇用せずに自分自身と家族などで事業を行う事業主のことです。臨時労働者を雇ったとしても、雇用日数が年間延べ100日未満であれば、一人親方となります。

■ 一人親方は、通常は労災保険に入れません…

■ 一人親方は労働者ではないので、国の労災保険の適用が受けられませんが、国から承認を得た当組合に加入することで、国は当組合の社員(労働者)とみなし特別に労災保険に加入できるようになります。

 

  必要書類と手続  

■ 申込用紙にご記入いただき、住所等がわかる書類(運転免許証等)の写しと一緒にご提出していただきます。その後、費用の入金をお願いします。

 

  費用関係  

① 会 費 24000円(年額)(1か月 2000円)

② 入会金 10000円(初回のみ)

  保険料 
給付基礎日額 年間保険料 給付基礎日額 年間保険料
25,000円 164,250円 10,000円 65,700円
24,000円 157,680円 9,000円 59,130円
22,000円 144,540円 8,000円 52,560円
20,000円 131,400円 7,000円 45,990円
18,000円 118,260円 6,000円 39,420円
16,000円 105,120円 5,000円 32,850円
14,000円 91,950円 4,000円 26,280円
12,000円 78,840円 3,500円 22,986円

 

≪ 労働保険事務組合  |  会報 ≫